朝から電車の中にいる酔っ払い

通勤のために電車を使っていますが、たまにその電車に酔っ払いが乗っています。

その酔っ払いは誰彼構わず話かけるのです。

そうすると、迷惑に感じて次の駅で一旦下車をして、別の車両に乗り換えるという人がいます。

やっぱり知らない人に気安く話しかけられることは迷惑に感じますし、友人と一緒の場合には話しかけられると邪魔をされているような気持ちになります。

毎日いるのではなく、たまに見かける程度なのですが、朝からすでに酔っぱらっているというのはどういう生活をしているのだろうか、と思ってしまいます。

他人の生活なんて詮索をするのはよくないことですが、それでも1回だけではなく何度も見かけているので気になってしまいます。

どんな外見の人なのか、ということもすでに分かっているので、いたなと思ったら出来るだけ遠ざかるように心がけています。
そういう自己防衛も必要になってくるんじゃないかなと思うのです。

帰りの電車の中で酔っ払っている人や時間が遅いと酔っぱらって寝てしまっている人を見かけるのは、あるんじゃないかなと思います。
頻繁に遭遇をするという人もいると思います。

それでも朝からともなるとちょっと異様な感じになってしまうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です