ほっぺやおでこのニキビに悩まされました

てぐもぐ 女性 30代 会社員 乾燥肌

“私はもともと学生時代の頃にはニキビがあまりできない体質でした。できたとしても、アゴ、鼻の部分におおきいのが1つできるぐらい。友達とかには、ほっぺたや、おでこにたくさんで来てしまったりいたのですが、幸い普通の洗顔のケアでひどくならずに済んでいました。20歳を過ぎ、一時期、白ニキビと言われるものができ始めました。おでこと前髪のキワなどにできてしまい、とても気になりました。ニキビケアをしたことが無かったので薬局へいき、何がいいのかわからず、クレアラシルの化粧水を買いました。こちらは化粧水の中にニキビができづらくなる粉が入っていてふって混ぜてから洗顔後に使用します。さっぱり感もあるのでとてもスッキリしますし、なによりも治りが早く、直ぐに白ニキビが消えました。30歳近くなり、そのケアではなかなか治らなくなってしまい、妊娠、出産で普通のニキビができるようになってしまいました。たくさんでは無いのですが、治ってはまた別の場所にできてしまい、なかなか顔からニキビがなくならずこまっていたところ、上司から、石鹸で直接洗うと治りやすいよ、ときき、直ぐに実践して見ました。通常の固形石鹸をニキビに当てて、優しく洗い流すだけのケアでした。そしたら繰り返していたニキビも落ち着き、今ではたまに出来ますがそこまで大きいニキビができなくなりました。

クリームなどで治すのもいいですが、基本的な洗顔でケアが出来たので、オススメです。”