パチンコ好きの元彼と別れてから婚活アプリを利用しました(20代・女性)

kakatoagekiss

幼稚園教諭という仕事柄出会いがない
今年で28歳になる私。

幼稚園教諭をしながら一人暮らしをしています。

職場も女性が多いので職場での出会いなどは一切ありません。

そんな私は今までも友だちが開いてくれた飲み会などに行ってそこで出会った人とお付き合いをしてきました。

元彼との別れ

そんな飲み会で出会いお付き合いしていた彼と今年の年明けにお別れしました。

彼はとても優しい人でしたが、パチンコが趣味で一緒に行こうと言う人でした。

パチンコはただうるさいだけ、お金もなくなりし、さらに仕事柄行きたくない場所でした。

彼にもそのことは何度も伝えました。しかし彼からはこう・・・。

「元カノもお前と同じ仕事してたけどパチンコ行ってた。店内で保護者に会っても普通に話してたぞ。」と。。。

「お前は考え方が硬い。」と否定されました。

職場の近所じゃなければという理由からお出かけ先でパチンコに寄ることもありました。

せっかく2人でお出かけしているのに、夕飯まで少し時間あるからちょっとパチンコ、と言って2,3時間。

パチンコに行くとお喋りもできないし本当に寂しかったです。

そして彼はあまり私のことを褒めてくれる人ではありませんでした。

「可愛い子とご飯食べたい。」「可愛い子といると癒される。」「元カノ見てるとあぁ~可愛いなぁ。」など言っていました。

自分のことを可愛いなんて思っていませんが、どんどん自信がなくなっていきました。

服装や髪の色、化粧の仕方など褒めてもらえたことはほとんどありませんでした。

悲しさと寂しさに負けて私からお別れを告げました。

次の出会いを求めて

jump

彼と別れたものの次に出会いなんて中々ありません。

どうしたものかと思っていた時、友だちと近況報告もかねてご飯に行くことになりました。

すると友だちがマッチングアプリをしていると話出しました。

そのアプリの広告は見たことがあったのですが、なんだか怖いなと登録なんて考えたこともありませんでした。

しかし実際登録している友だちから詳しく話を聞く内に大丈夫なのかも、と思うようになりました。

そこで家に帰ってから実際にそのアプリに登録してみました。

登録すると何人かの男性からサイト上でメールが来ました。

サイト上でメールをしただけの人・LINEのIDを交換してLINEで連絡をとった人・電話した人・実際に会った人など、それぞれやりとりは異なりました。

また、実際に会うときは危ない人じゃないのかな、と不安に思うこともありました。

実際に100パーセント安全だったかと言うと、そうではありません。

セフレを求めている男性もいました。

「この人、私のこと好きなのかな?」なんて浮かれると「エッチしたいだけ。」だったり。

そんな中で今の彼と出会うことが出来ました。

彼とは1回目は喫茶店で1時間だけ。その後もご飯に行ったり、映画に行ったり、何度も遊んでくれました。

もちろんお付き合いするまで手を繋ぐことも体の関係に持ち込もうとすることもありませんでした。

この人なら信じていいのかも、と彼との交際を選びました。

見極めが大切

現代社会においてたくさんの出会い方があると思います。

どれが良くてどれが悪いという訳ではありません。

自分で見極める力があるかどうかです。

自分だけで自信がないときは信頼できる周りの人に相談しましょう。

相手を見極める力が何より大切です。

マッチドットコムの口コミと評判!会員データと料金プランも解説

早い入眠を促す睡眠サプリ

Sleeping_girl_train_Japan

睡眠サプリを服用し、入眠までの時間を短縮させる人は数多く見受けられていると考えられています。

このタイプのサプリメントには、複数のメリットや作用が期待できますが、入眠を早く実現するという特徴も存在します。寝つきが良くない人などは、睡眠サプリを上手に活用して、入眠までの時間を短くすることが良い対策方法になるのではないかと認識されています。

このような睡眠に関する悩みは、現在多くの人が抱えていると考えられています。

そのため、このタイプのサプリを利用して、早い入眠を癖にすることができる可能性を高めることが望ましいと言えるのではないでしょうか。

sleeping-1311784_960_720

睡眠サプリを利用するにあたり、このような作用を望む人は数多く見受けられているのではないかと推測されています。

入眠までの時間を短くし、すぐに眠りにつけるように習慣化させることが待望されるようになってきているため、このメリットは強く歓迎されていると言えるでしょう。

睡眠サプリを利用して、こうした入眠を早くするメリットを体感する人は、今後も継続的に増えていくものと見込まれています。

そのため、これまでに比べて積極的に睡眠用のサプリメントを服用する人が、着実に増加するのではないでしょうか。

深い眠りを期待できる睡眠サプリ

laurel-883383_960_720

睡眠サプリは、深い眠りを期待することのできるものとして、幅広く受け入れられているのではないでしょうか。眠りが慢性的に浅く、疲れがとれにくくなっている人からは、積極的に睡眠サプリを服用したいと希望する意見が度々挙げられており、関心が強く示されています。

睡眠の質を大幅に高めてくれる作用のあるこのサプリメントを服用することによって、深い眠りに至る時間を長くすることが見込めることから、服用が望ましいものとして捉えられています。睡眠は日々の健康的な暮らしの根幹に位置するため、服用が推奨されていると言えるのではないでしょうか。

ここ数年は、幅広い年代の人が深い眠りになかなか至らない傾向にあると推測されています。そのため、睡眠サプリを活用して、眠りの質を高めようとする人が、多方面で存在することに繋がっています。

継続的にこのタイプのサプリメントを服用していくことによって、睡眠の質を良くし、深い眠りに至る時間が長くなる可能性も生じてくると考えられています。

今後もこうしたサプリメントを利活用しながら、深い眠りの時間を長くする人が、幅広い年代で増加すると考えられているため、様々なところにおいて注目が寄せられています。

人気の睡眠サプリを探すには、『睡眠サプリ』で紹介されているものを選べば間違いはないでしょう!

ぜひ、一日も早く素敵な毎日を送れるよう、はじめてみましょう。

時代と供に

最近、年齢を重ねてきたせいか、何に対しても時代を感じます。

当時かわいいと思って買ったお気に入りの服を、タンスから取り出し、まだ似合うかなと鏡に映る自分に問いかけます。しかし残念、もう似合わないのです。
古いアルバムを手に取ると当然のことですが、若かりし頃の自分が白黒写真で残っています。「若いなぁ」と思わずつぶやきます。体形も今とは違い、無駄がありません。

そういえば昔って言葉を今のようにこんなに早くしゃべっていたでしょうか?もう少しゆっくりしゃべっていた気がします。
髪型もそうです。その時代のアイドル歌手の髪形をマネて、自分に合う合わない関係なく、多くの女の子が同じ髪型にしていたことがありました。
テレビ番組で昔の特集などを見ると、こんなに変わるなんて思いもよらなかったなとしみじみと思うのです。

人それぞれに全盛期があります。時代の中心をものすごい速さで駆けていき、時代の流れとともに自然に中心から離れて行きます。それは今も昔も変わりません。若い人たちもいずれは時代を感じ、昔を懐かしく思う時が来るのです。それは悪いことではなく、まさしく時代の流れだからなのです。

いつの時代も輝いていられるよう、人生は絶えず努力が必要です。

最近不便に感じるテレビ

私は昔からよくテレビを観ます。朝起きると、まずテレビのスイッチを入れ、ワイドショーをつけたまま家事を行うのが、毎日の生活パターンです。

思春期の頃、特に好んで観ていたテレビは恋愛ドラマでした。恋愛ドラマは「来週はどうなるのだろう」とか、「この二人の結末はどうなるのだろう」など、ハラハラドキドキで観ていたものです。それがまた楽しくて、放送日が待ち遠しかったことを思い出します。

時は流れ、今も変わらずよくテレビを観ます。しかし、ジャンルが少し変わりました。2時間ドラマは観ますが、恋愛ドラマを観ることは少なくなりました。これは、年と共に感情移入することが難しくなり、興味が薄くなったからだと思います。そして、最近はニュース番組や情報番組、ちょっと笑えて一緒に参加できるクイズ番組が増え、それらにチャンネルを合わせることが多くなったことも要因と考えられます。

テレビは、その時代を反映し、その時代にあった番組が作られています。視聴者に正確な情報を与え、観たいと思わせるタイトルと内容作りを行い、視聴率をとることが至上命題となっています。昔から行われていたことが、今も変わらず行われています。
しかしながら最近のテレビは、多種多様で何を観ようか迷ってしまいます。dボタンやスマホでの視聴者参加型も増え、ついていけないと思う今日この頃です。

選択網が増えたことで、逆に不便に感じてしまう。こんなふうに思うのは私だけでしょうか?

ヨクイニン、続けると効果あり。

face-274649_640

ここ数年、テレビでよくみるイボ治療薬のCM。

テレビの力ってすごいですね、そんなに気にしていなかった首のポツポツが無性に気になってしまうんです。あれ?ここにあったけ?と新しいポツポツは気づかない間にこっそり増えていっているのです。

爪で引っかけば取れそうででも取れないポツポツ、どうしてここだけ?加齢でできると言われても若い頃からあるし…といろいろ思い、それは”イボ “だったと知るとなんだか首やデコルテがみえる服を着るのが恥ずかしくなりました。

祖母と母の首を見ると妙に納得、原因は”加齢”です。私より多くのポツポツがありました。私<母<祖母の順に確実に数が多くなっているのです。

本人たちは何も気にしていない様子ですが、将来こんなに増えたらどうしよう…と不安になりました。

首のイボについてネット検索すると原因や治療方法が出てくるのですが、液体窒素、レーザー、ヨクイニンなどがありました。ズボラな性格の私は、早速簡単なヨクイニンが入った肌の薬から始めました。

3ヶ月くらい飲み続けると少しずつ減ってきました。ポロッと取れるというより消滅していく感じです。

全部なくなったわけではありませんが、首元が開いていても気にならないくらいです。こんなに簡単なら早く薬を飲めばよかったです。

参考サイト:首イボの取り方!除去クリームで角質粒のポツポツが取れる!

朝から電車の中にいる酔っ払い

通勤のために電車を使っていますが、たまにその電車に酔っ払いが乗っています。

その酔っ払いは誰彼構わず話かけるのです。

そうすると、迷惑に感じて次の駅で一旦下車をして、別の車両に乗り換えるという人がいます。

やっぱり知らない人に気安く話しかけられることは迷惑に感じますし、友人と一緒の場合には話しかけられると邪魔をされているような気持ちになります。

毎日いるのではなく、たまに見かける程度なのですが、朝からすでに酔っぱらっているというのはどういう生活をしているのだろうか、と思ってしまいます。

他人の生活なんて詮索をするのはよくないことですが、それでも1回だけではなく何度も見かけているので気になってしまいます。

どんな外見の人なのか、ということもすでに分かっているので、いたなと思ったら出来るだけ遠ざかるように心がけています。
そういう自己防衛も必要になってくるんじゃないかなと思うのです。

帰りの電車の中で酔っ払っている人や時間が遅いと酔っぱらって寝てしまっている人を見かけるのは、あるんじゃないかなと思います。
頻繁に遭遇をするという人もいると思います。

それでも朝からともなるとちょっと異様な感じになってしまうと思います。

接客業を続ける事は本当に忍耐力が必要な事。

私はホステスをしています。長い事続けていますがいつまでたっても慣れない事があります。

それは人を見抜く事です。

昨日もお姉さんのヘルプにつきました。ホステスは売り上げを上げないと給料が上がりません。なのでお店のお姉さんのヘルプに着く時は

キープボトルにあった割ものをいただいて飲んでいます。
私の働く店はそんなに安すぎず高すぎずのお店ですがある程度ステータスのある方が多く訪れるので「一杯どうぞ」と言われると割ものを

頼むかグラスで一杯ずついただくのが当たり前と思っている方が多いです。
しかし、そのお客様は持ち物や服装でサラリーマンじゃない起業家のような気がしていつも通り割ものをいただいて飲もうとしたらいきなりキレだして「ヘルプの癖に勝手にそんな物頼みやがって!指名のお姉さんに悪いと思わないのか!」と言い出しました。ヘルプはお姉さんの売り上げを考えてお酒を飲みきるのを手伝ったりするのも仕事でなにを怒られているのかわかりませんでした。

すると「こっちは癒しを求めて高い金を払ってんだ!そこら辺のサラリーマンと俺は違うから小さい事は言わないが高い金を払ってなんでヘルプに何千円もする物を飲ませなきゃいけないんだ!お姉さんの顔に泥塗るな!」と指名のお姉さんを言い訳にどケチぶりを発揮していました。

呆れましたがお姉さんの立場を考えると我慢だと思ってひたすら謝ると「お前がどんなことしようが俺には関係ない!俺の事はほっとけ!なにも触るな!」と言い、私が自分の飲み物を作ろうとすると「俺の酒濃かったからこれを飲め!」と飲みかけのお酒を私のグラスに注いできました。

そんなにケチな事を言うくらいなら来なきゃ良いのに…と本気で思ってしまいました…

それにそんなケチな人を連れてきたと言うお姉さんの立場を考えて発言して欲しいとも思いました。

確かにお客様がでかい顔が出来る場所かもしれませんが、ホステスも女のプライドを持って仕事をしています。そんな場所でそんなくだらない事でキレるお客様を新入りのヘルプに相手させたと言う事はお姉さんにとってもとても気まずい事です。

お姉さんの事を本当に怒っているなら金の事をとやかく言うべきではなかったのでは?とどケチなお客様に言ってやりたくなる日でした。

不動産の賃貸が色々と一番良いと思いますね

そういえば、明日父親の眼科ですね。

それもクレジットで支払っていて、家族カードで、母は一銭にもならず、父の飼ってくる限界的な食べ物、つまり粗食で終わっているようですけれど。

なんとかならんのですかね。

所で、青梅の不動産って沢山ありますが、千ヵ瀬という所に、結構適度な値段な2Kくらいのマンションがあるんですよ。

1Rでもいいのですが、資産価値どうだろうという所でして。

この辺を購入できると、幅が広がるのですけれどね。

単純に必要なだけ、借りておきたいと前から思ってはいますからね。

それって、自分の趣味にも通じますけど、必要だとも思っているからですしね。

生活費に充てていないという意味では、父親には感謝するべきだとは思ってはいますけどね。

前のストーカーですが、この人、200万を払ってこいと言ってきました。まあ、多分逆にみて、金はあると思います。

悪いことをして稼いでいるという気がすごくあの人はします。理由は言えません。言わない方がいいでしょう。

今は、自分は評判は悪いですけれど、段々、言われなくなってきたようですね。

今日、親が親を責めた人と会ったようですけれど、何事もなく終わったようです。

よかった、仲直りしたんだねと思いました。話は変わってしまいましたけど。

知人の「かける」という語呂合わせの芸術

近々、歯医者ですね。歯医者で致命的な状態で、地獄の苦しみを味わう事を敗者と言います。と知人のブログ風に「かけて」みました。
かけてなんて言っていますが、何回聞いても単なる語呂合わせで、早口言葉にしか思えない場合があります。

大分とだいぶをかけていたりだとか、正直、いつ見てもうちの母親の花が咲いた、赤白黄色とレベルにそんなに差を感じなかったりするあたり、同年代の人なのかと疑問を感じずにはいられません。

まあどうでもいい事ですが、余りにも面白くない冗談というか、それが芸術になっているという事で、僕としては、それこそ石投げ合戦でも、縄跳びでも芸術になろうと思えば芸術になるんだろうなあと思っていました。

知人元気なんでしょうか。

今変なのに絡まれているのですが、最終的にはこれのバックが危ない連中の可能性もあるので、自分としては、逃げるか、出来れば助言したいくらいなのですが、意外とあの辺の連中って、人の心理に深く突っ込むのがうまく、嘘もうまいため、下手な助言はかえって、無駄になる事があり、仕方ないので、知人が元の生活に戻る事を祈るのみですね。

なんて書いていて、今何時でしょう。とにかく、知人元気でいてほしいです。